wr928-01

WR250R

WR250Rが我が家にやってきた

WR250Rをゲット

今まで乗っていたのはハーレーのストリートボブというバイク。

ハーレーはサウンドを含め、それはそれで楽しいオートバイでしたが、2年間所有していて出した結論はやっぱり自分には合っていないというものでした・・ おそっ!!

スポーツスターは別として、直線番長的なバイクなだけあって高速走行は最高なんですけど、コーナー、特にマフラーが付いてる右側が怖わかったんですね。

サス09

交差点でさえ、右折するときには意識しないとマフラー取り付けボルトが擦りますからね、夜は端から見ると火花が飛んで綺麗なことだと思いますが、乗っている本人は冷や汗ものです。

あと重量があるバイクなので取り回しが大変だったり、住宅街に住む私にとっては朝、出動するときのマフラー音も気を使う原因の1つでした。

そんなこんなでだんだん気持ちが離れていき、せっせとバイクを磨きながらも、次のバイクを考える始末。

次のバイクの候補の条件としては、取り回しが楽なこと、そして山道もストレスなく走れるものがいい。

初めは大型のオンロードなどを考えていたんですが、いつしか昔乗っていたヤマハのTT250Rの林道遊びの楽しかった記憶がグルグル頭の中を駆け巡り、オフロードも悪くないというか、もう完全にオフ車しかないと、一気にオフ気分になった次第です。

wr928-02

とはいえ現行モデルでどんなものがあるのか詳しく知らなかったので、いろいろと調べてみるとヤマハにWR250Rなるものがあるのを発見。

というと存在を知らなかったような感じですが、実は以前高速の駐輪場で自分のバイクの横に止まっていて、「おっ、デカくてシートが高い!」という印象のバイクでしたね。wr927-01

新車の車体価格価格70万越えにはさすがに驚きつつも、ビジュアル、性能面、シート高など、もうこれしかないとWR250Rとロックオンしたのが、ハーレーをヤフオクで売る3ヶ月前のことでした。
 
スポンサードリンク


WR250Rが我が家に来たー

そしてハーレーを売る準備と並行して、WR250Rの中古車がないかヤフオクで物色している数週間の内に、何と10年間販売していたWR250R/Xの生産終了のニュースが・・・

全くなんというタイミングなのか、人間は無くなると欲しくなるもので、案の定ジワジワとヤフオクの落札相場も高騰していくのが見ていてよーく分かりましたよ。

このニュースの時点で生産も終了とのことで在庫はディーラーのストック分だけとのこと。

新車購入も選択肢として悩みましたが、ショップで購入すると諸経費、消費税入れて77万以上はするので、これは現実的に考えると無理だし、中古車で十分と思っているので却下です。

ヤフオク、メルカリ、実店舗などでいい中古車を物色中の数ヶ月間の内にハーレーが売れ、資金充実の中、毎日のようにネットで探し回った結果、2000kmも走っていない程度のいい、黒いWR250Rをオークションでゲットできました。

お預け状態が長かっただけに、まったくもって嬉しいの一言。欲しいと思ってから、買うまでに4ヶ月程も掛かりましたよ。

引き取ってきました

運送会社は使わずに自分で県を2つ超え、前オーナーの御自宅に引き取りに伺いました。

想像の通り前輪サスペンションをタイラップベルトで思いっきり縮めて、トヨタのノアに何とかギリ載せれたという感じ。
wr04

でも軽っパコでも載せてる強者がいるので、そういう人から言わせればまだまだ余裕なんでしょうが、素人には載せれて一安心とう感じです。

2列目のシートは外して来たので幅的には超余裕。ノーマルのマフラーやテールランプ、ウインカー、テールフェンダーなどが入ったダンボールと車両積み込みに使ったラダーレールも積み込みます。

wr07

帰路の車内でバイクが転倒しないように固定して早る気持ちを抑えてお持ち帰りです。

wr05

そして翌日にミニバンから自宅に上陸したWR250R う~ん このシルエット 惚れ惚れしますね~

2013年の車体でとても綺麗なので、これから山道で汚してしまうのがもったいないかな。でもオフ車は汚してナンボです。

このRC甲子園のヒットマンマフラーも存在感を出してます。
wr06

ナンバーを取得していないので乗ることはできませんが、オイル交換はできます。既にオイル交換一式用具は揃っているので早々、アイドリングでエンジンを暖めオイル交換です。

エレメントも替えるのでオイルの規定量は1.4L。予備知識は十二分にありますよ。

wr02

オイルはヤマルーブルのプレミアム、エレメントはVesrah、リング類はK-pitを使用します。

wr928-03

ハーレーとは違い、エレメントも小さくては可愛らしい。

wr03
オイルの窓も付いているので入れすぎなんてことはありませんよ。

wr01

ナンバー取得後の週末、念願の150キロ程度の山道走りに行きました。

WR250Rを見ながら誰も来ないような場所でインスタントラーメンを喰う。何て最高な時間でしょう。

でもこの時はまだ気のせいぐらいにしか感じなかったケツの痛みが、100キロあたりを超えた頃から尋常じゃなくなりました。

先人のレビューで痛くなるとは知ってはいたものの、ここまでとは・・・ 早速改善せねばいけませんね。
 
スポンサードリンク


関連記事

  1. wr928-04

    WR250R

    WR250Rーダイヤフラム撤去

    WR250 吸気系いじりで定番の「ダイヤフラム」「ソレノイド」「サージ…

  2. ai108-05

    WR250R

    WR250RーAISキャンセルキットを取り付ける

    吸気系のダイヤフラム撤去に続いて、こちらも定番のAIキャンセルです。…

  3. ドライチェーンオイル

    WR250R

    ヤマルーブのドライチェーンオイルは真っ白だった

    お手軽かつ重要なメンテナンスといえば、チェーンにオイルを注油するのもそ…

  4. WR250ハイシート01

    WR250R

    WR250Rのシートをハイシートに取り替え

    先日の150キロ程度の走行で思い知ったのは、WR250Rのシート固さ。…

  5. WR250R

    タイヤ交換には「エアーバルブプーラー」が使える

    WR250Rの走行距離、2000キロを少し超えたところですが早くもタイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




  1. 結婚式01

    日々の生活

    結婚式の招待状の書き方
  2. 靖國神社03

    日々の生活

    靖国神社の参拝方法
  3. 日々の生活

    ビックシム(IIJmio)のミニマムスタート(3GB)からファミリーシェア(10…
  4. 日々の生活

    シマノのクーラーボックス(フィクセル・リミテッド 300)を使ってみた感想
  5. ヤフオクtop

    日々の生活

    ヤフオクの年齢制限が15歳に引き下げで思うこと
PAGE TOP